ダイエットサプリメント

ダイエットサプリメントと健康食品の違い

ダイエットなどのサプリメントは、健康食品なのでしょうか。実は、健康食品そのものにちゃんとした定義はなく、ただ単に「健康に役立つ食品」という意味でしかありません。 そもそもサプリメントは食品です。ただし、サプリメントの通常の食品と同じように購入するかというと、微妙な人も多いはず。むしろ、一般の食品以上のことを期待して摂取している人も多いのではないでしょうか。 おそらくサプリメントの消費者が求めているのは、栄養的な価値や薬用的な価値などのはず。そのためサプリメントを扱うメーカーや販売店は、その製品価値を売りこむでしょう。 しかし、健康食品も食品です。サプリメントも含めて効能や効果を表示すると薬事法違反になります。そのため、メーカーなどはサプリメントを販売してアピールするために法律スレスレの表現で消費者に買ってもらおうと必死になっているケースも見られます。 食品は、食品衛生法で管理されています。一方、医薬品は薬事法です。この構図をまずはしっかり覚えておきましょう。 そして、食品は、医薬品のように厳しい審査がありません。そのため、製造や販売が簡単です。サプリメントを製造、販売するメーカーなどの中に悪徳な業者がかなり存在する原因になっているのがこのためです。