ダイエットサプリメント,ダイエット食品

薬品メーカーのサプリメント

ダイエットなどのサプリメントを選ぶ時、薬品メーカーの商品を目にすることもあるかもしれません。薬品メーカーだと、すでに薬品を開発するノウハウなどを持っているので、サプリメント用に栄養素を固めて錠剤に加工するのは極めて簡単です。 でも一方で、薬品メーカーが製造したサプリメントは合成品が多いのも事実。合成された栄養素は天然成分と比べて体内での働きが著しく劣ってしまいます。 まず、天然成分のサプリメントを開発するためには、天然食材の仕入れルートが必要になります。もしサプリメント専門のメーカーならば、品質のいい材料を仕入れるために多くの時間や労力を費やしているのが当たり前。でも、薬品メーカーや化粧品メーカーがそういった仕入れに力を入れているとは限りません。通常、薬品メーカーなどは大量生産が得意で、安定した仕入れ先を優先する傾向にあります。 天然成分にこだわるほど、一括した仕入れをせずに、さまざまなルートから選び抜かれた材料を仕入れてサプリメントを製造しています。老舗のサプリメント専門のメーカーほどその点に力を入れているといえます。大手の薬品メーカーや化粧品メーカーだと安心と、思わずネームバリューで選んでしまいそうですが、サプリメントに関してはすべて正しい選択とは言えません。