ダイエットサプリメント,ダイエット食品

錠剤やカプセルのサプリメントの見分け方

ダイエットをはじめとしたサプリメントには基本、成分の表示がきちんとあります。しかし、その表示があいまいだったり、意味がわからなかったりといった場合などがあります。その際、実際にサプリメントを目で見ると、添加物の多い少ないがわかる、見分けられる場合があります。 例えば、カプセル状のサプリメントの見分け方です。信頼性の高いメーカーのサプリメントの場合、板ゼラチンを使って天然成分100%のカプセルを使っています。ゼラチンは、脊椎動物の骨や皮などにたくさん含まれているコラーゲンたんぱく質を分解して作られたものです。例えば、表面がツルツルしているカプセルは、食品添加物が含まれていることもあるので要注意。天然成分のカプセルを作るのも高い技術やコストなどが必要とされていますが、使用する側としては天然成分100%のほうが安心できます。 また、錠剤のサプリメントを見分ける場合は、表面に注目しましょう。天然成分が多い場合、表面がゴツゴツしていて色が均一でなく、光沢もありません。要するに見た目が良くなく独特のにおいまで発している場合も。逆に、添加物を多く含む錠剤は見た目もきれいですが、栄養素が働きにくくなるのと同時に添加物を体内に取り込むわけですからいいことではありません。 サプリメントの見分け方として、錠剤でもカプセルでも、見た目にはくれぐれもだまされないようにすることです。