ダイエットサプリメント,ダイエット食品

クロムが欠乏した時にダイエットサプリメント

ダイエットに最も効果があるといわれるクロム。しかし、クロムがもし欠乏すると、体に大変な症状に至る場合があります。 クロムが欠乏した場合の主な症状をあげると、まずは、血糖値が下がりにくくなる糖尿病です。また、動脈硬化が進むこともあります。そして、高血圧になったり疲れやすくなったりといった症状が出ることも。さらに子どもでクロムが欠乏した状態になると、発育が遅れてしまうなどの成長障害が起こる場合もあるようです。 クロムが欠乏した場合のこれらの症状は、いったん起きてしまうとなかなかすぐには治りにくい症状ばかりです。そのため、日頃からクロムを体内から奪うような砂糖や加工製品などは極力控えるような食生活を送ることを強くおすすめします。 それでも、ダイエット中はいろいろな栄養が不足しがちになります。ので、マルチビタミンのサプリメントをはじめ、クロムが含まれるサプリメントを併用して摂取してみてはいかがでしょうか。 一方、クロムが豊富に含まれている食べ物を摂ると、ダイエットに最も効果的です。例えば、精製していない穀類、玄米や胚芽米、全粒粉などがまずあげられます。また、豆類やキノコ類、魚介類などもおすすめの食べ物です。