ダイエットサプリメント,ダイエット食品

酸化マグネシウムの便秘への効果

ダイエット中の女性は、まず食事の量を少なめにすることを考えます。しかし、必要な栄養素まで少なくなっては、美容や健康などに悪影響を及ぼします。足らない栄養素をマルチビタミンをはじめとしたダイエット向けのサプリメントで補給するわけです。 しかし、サプリメントで栄養を摂ってばかりでは、便秘になってしまう場合もあります。その便秘に最も効果のあるのが、酸化マグネシウムです。 酸化マグネシウムには、腸に刺激を与えて排便を促す効果があるとされています。昔から広く薬として普及していて、今でも医者で便秘の症状でかかると酸化マグネシウムを処方されるというぐらいです。 では、酸化マグネシウムの効果はどのくらいの時間で出るかというと、通常、服用後1日から3日はかかるといわれていて、すぐに便秘への効果は現われません。しかも、酸化マグネシウムを飲む前にできてしまった便に対しての効果は一切ありません。長い間、便秘が続いている状態なら、酸化マグネシウムというよりは浣腸などの肛門のほうからの薬が医者によって処方されるはずです。 それでも、酸化マグネシウムが便秘に最も効果ある栄養素であることは変わりありません。ダイエット中で、もし便秘かなと思ったらぜひ酸化マグネシウムのサプリメントを摂取してみてはいかがでしょうか。